千葉県の地域の人々に信頼される「かかりつけ薬局」ハーブランドグループ :ハーブランド薬局

pageimg

新着情報

店舗・事業所からのお知らせ

image 各店の夏季休業&営業時間変更のお知らせ
※8/11(金)は祝日の為、全店店休となります。
本店
        8月13日(月)、15日(水)は9:00~19:00営業 19(日)は臨時休業
柏3丁目店     夏季休業なし(ただし日曜は定休日の為店休)
沼南店       夏季休業なし(ただし日曜は定休日の為店休)
中央店       夏季休業なし(ただし日曜は定休日の為店休)
松戸店       夏季休業なし
東松戸店      8月12日(日)~16日(木)夏季休業
セントラルパーク店 夏季休業なし(ただし日曜は定休日の為店休)
南柏店       夏季休業なし(ただし日曜は定休日の為店休)
                       介護サービス    夏季休業なし(ただし土日は定休日のため休)
                       訪問看護サービス  夏季休業なし(ただし土日は定休日のため休)

当薬局の管理栄養士考案の『健康レシピ』の新メニューが更新されました!!

image 当薬局には管理栄養士が在籍しており、
お客様に対する健康的な食事のサポートをはじめ、
店舗において、食事・栄養に関するご相談も
随時お受けしております。
さらに毎月1回、管理栄養士考案の
健康レシピ2品を店舗にてお配りしており、
HPでも掲載しております。

今回のテーマは
[減塩やわらかメニュー]
です♪
image ☆管理栄養士考案レシピ☆
<旬の食材を使った減塩メニュー>
塩分というのは、普段から健康に気を付けている人もついつい摂りすぎてしまうものです。
なかでも朝食としてよく登場する食パンは、6枚切り1枚で約0.7g、
また様々な料理で万能な顆粒だしは小さじ1杯で約1.2gというように、
まだ味付けをしていないのに予想外に塩分が含まれている!なんてこともあります。
そのようなちょっとした食事の積み重ねを続けることによって
高血圧や腎疾患、胃がんなどの生活習慣病につながります。
そんな「隠れ塩分」を調味料の面から減らした、そのままおいしい一品を
                       8月の旬の食材を使ってご紹介します☆
              <プチサイズで可愛い! ゴーヤの肉詰め> 
              <丸ごとナスのボートグラタン> 
        
                                     
管理栄養士考案<健康レシピページ>はこちら

各店舗の『8月のイベント情報』を更新しました!

image ハーブランド薬局では、各店の店頭において、毎月様々なイベントを実施しています。
8月の試飲試食会は、各店のおすすめ商品として、
8/4  [東松戸店]レモンと乳酸菌の水分補給ゼリー
8/6  [南柏店]すこやか美人茶
8/14 [松戸店]エクエルジュレ
8/16 [沼南店]朝のフルーツ青汁
8/18 [柏3丁目店]水出しハーブティー ピーチ&パッションフルーツ
8/20 [本店]水出しハーブティ ピーチ&パッションフルーツ

をご紹介させて頂きます。この機会にぜひお試し下さい!!                                               
                           イベント情報ページはこちら

ハーブランド新聞『平成30年夏号』が完成しました!!

ハーブランド新聞 ハーブランド薬局では、年4回(春夏秋冬)に
薬局新聞を発行しております。
新聞の内容は、各店が順番に担当し考案しております。
疾患情報をメインに、薬にまつわる情報や薬局業務紹介、
介護事業部からのお知らせ、栄養士レシピなど・・・
読んで得する健康情報が満載です。

今回のメインテーマは
[腰痛]となっております♪
腰痛の原因や、予防法など・・・
詳しく掲載しております。
読者プレゼント等も掲載しております。
ハーブランド全店にて配布もしておりますので
ぜひご覧ください!

                    ハーブランド新聞ページはこちら

平成30年6月17日(日)に
『第7回ハーブランド健康まつり』を開催しました!

image 6月17日(日)に『第7回ハーブランド健康まつり』を開催しました。
梅雨の合間でしたが、天気にも恵まれ、まつり日和となりました。
今年で7回目になりますが、今回もたくさんの地域の方々にお越しいただきました。
薬局各店で人気の『もっちり麦』のブースでは、永倉精麦様にご協力いただき、
「もっちり五穀ご飯」と「もっちり麦入りヨーグルトメープルシロップがけ」の試食を行いました。
ご飯と一緒に炊くだけではなく、もっちり麦を使った様々なレシピを
メーカーの方から伝授していただき、お客様も喜ばれていました。
また昨年も大人気だった「からだ元気治療院ブース」では、国家資格をもつ鍼灸師や指圧師による
無料マッサージを行ないました。『体がほぐれて楽になった』『足が軽くなった』との
うれしい声をたくさん頂く事ができました。
image 栄養士ブースでは、「減塩味噌汁」と「枝豆プリン」の試食会を行いましたが、
どちらも大好評でおかわりをされる方も方も続出でした!
また、栄養相談コーナーでもたくさんの方々が日常の食事に関する疑問を相談されたり、
栄養士による栄養講座では「抗糖化」について講座を行い、実際に砂糖入と砂糖なしの
ホットケーキを焼いて、色の違いを見せながら糖化のメカニズムを分かりやすく説明をしました。
お子様限定の調剤体験は、白衣を着てお薬のピッキングやシロップ作り体験をして頂きました。
最後はご家族の方に投薬指導をした後、表彰式と記念撮影を行いました。
この体験を機会に、いつか薬剤師を目指してくれたら嬉しいなと思います♪
「歩き愛ですコーナー」では、歩数計を使った健康サービスのご紹介に加えて、
専用歩数計販売の他、柏市のお散歩マップを配布しました。
                       スタッフが手作りで一生懸命作ったマップにも興味をもっていただくことができました。
image 健康測定コーナーでは、今話題の「糖化度測定」と「認知症危険度測定」を行いました。
どちらもたくさんの方に測定して頂き、ご自身の健康状態を確認して頂きました。
その他にも、恒例の試飲試食コーナーや、薬剤師による「薬を使った科学実験講演」、
当薬局が主催している地域連動無料講座「あしたクラブ」でも大人気の
セントラルウェルネスクラブの小野寺先生による運動講座も大好評でした。
今後も『地域の皆様の健康寿命をのばそう!』を目標として
地域の皆様と一緒に様々な取り組みを行っていきたいと思っております。
この度はお忙しいなか足を運んでくださった皆様、関係者の皆様、
本当にありがとうございました!
↓下記ページに詳しい実施報告が掲載されています!!
                                             第7回ハーブランド健康まつりの開催内容ページはこちら

ハーブランド薬局本店・ハーブランド薬局沼南店・ハーブランド薬局南柏店に続き、
ハーブランド薬局東松戸店が『健康サポート薬局』となりました!

image この度「健康サポート薬局」が新たに位置づけられることとなり、
平成29年4月にハーブランド薬局本店、
平成30年2月にハーブランド薬局沼南店、
平成30年5月にハーブランド薬局南柏店に続き、
平成30年6月にハーブランド薬局東松戸店の届け出が、正式に受理されました。
「健康サポート薬局」とは、従来からのかかりつけ薬局機能をベースに、
地域住民による主体的な健康の維持・増進を
積極的に支援する薬局として定義されています。
ハーブランド薬局では、開局以来、地域のかかりつけ薬局として、
服薬情報 の一元的な把握と それに基づく 薬学的管理・指導や24 時間対応 、
                       かかりつけ医を始めとした医療機関等との連携などに取り組んできました。
image また、地域の皆様方の健康と交流を応援すべく[地域連動無料講座]の開設や
毎年6月に実施している[ハーブランド健康まつり]等をはじめ、
糖尿病や脂質異常症の早期発見を目的とした地域薬局の取り組みとして
[自己採血分析器]を全店に導入するなど、積極的な取り組みを行っております。
また処方箋による調剤以外にも、一般用医薬品や健康食品、スキンケア商品なども充実させ、
セルフメディケーションにも力を入れてきました。
ハーブランド薬局では、「健康サポート薬局」を標榜することで、
今後も今まで以上に健康維持に関する様々な取り組みを行い、
お薬のことだけでなくお薬以外の健康に関する心配事も気軽に相談できる薬局を目指し
                       地域の皆様の健康を積極的にサポートできる薬局として取り組んでまいりますので
                       引き続きご愛顧のほど宜しくお願い申し上げます。

話そう! 聞こう! 『薬局のセカンドオピニオン』

image セカンドオピニオンとは、より良い決断をするために、
当事者以外の専門的な知識を持った第三者に求める意見のことです。
「薬局でも健康相談をしてみましょう!」と発信すると、
「え? 薬剤師に相談してもいいの?」と思われる方もいらっしゃるのでは。
実は、薬剤師は医師とは違った視点を持っているため、
セカンドオピニオンにもなるのです。
「いっぱい薬を飲んでいるけど、本当にすべてが必要?」
「最近飲み始めたサプリメントと薬の飲み合わせが気になる…」
当薬局は処方せんがなくても来局いただけます。
お悩みをそのままにせずにぜひご相談ください。
薬の専門的な知識を持った薬剤師だからこそできる
「薬局のセカンドオピニオン」があります。
また、当薬局には管理栄養士も在籍しており、食生活の改善を必要とする方々の
栄養相談をはじめ病状に応じて減塩食品の紹介や食物繊維の摂り方など、
1人1人にあったアドバイスをさせて頂きながら、薬剤だけでは不十分な
食生活面でのサポートを心掛けています。
  
image

平成30年4月30日(月) ザ・クレストホテル柏にて
『ハーブランド薬局開局38周年記念祝賀会』が行われました!!

image 平成30年4月30日、ザ・クレストホテル柏にて、
ハーブランド薬局開局38周年記念会が行われました。
代表取締役からの開会挨拶の後、平成30年入社従業員紹介、
記念表彰式等を行いました。
今春は、新卒を含め9名の新しい仲間が加わりました。
これからの活躍に期待しています!!
本年の記念表彰式では、最優秀店舗賞、永年勤続表彰の他、
自己研鑽賞や社内テスト優秀賞、皆勤賞、
ライフエンタープライズ賞などが発表されました。
店舗数も増え普段なかなか集まれない社員が一堂に会し、
                       楽しいひとときになりました。            社内親睦行事ページへ

平成30年4月2日(月)ライフエンタープライズ㈱入社式が行われました!

image 代表取締役 小塩社長をはじめ各部長からの言葉に
真剣に耳を傾ける姿が印象的でした。
これからのハーブランドを背負って立つ新入職員5名です。
入社式では、新入社員と管理本部の従業員だけの出席になりましたが、
研修後にはそれぞれが各店舗に配属されます。
先輩の私たちも、良きお手本となるよう身の引き締まる思いです。
彼らがどんな社会人に成長するのかとても楽しみです。
これからの活躍に心から期待しています。一緒にがんばりましょう♪

平成30年4月より地域連動無料講座『あ・し・たクラブ』
柏・南柏ともに月2回ずつの開催となりました!!

image 地域の皆様の健康寿命増進の取り組みとしてはじめた
ハーブランド薬局主催の地域連動無料講座ですが、
大好評につき、平成30年4月より柏・南柏ともに回数を増やし、月2回ずつの開催となりました!
[あ・し・たクラブ]とは歩く(運動)、しゃべる(交流)、食べる(食事)をテーマとしており、
柏・南柏いずれも第1講座の運動講座はセントラルスポーツクラブのインストラクターが
イスに座ったままできる運動を丁寧に教えて下さいます。
第2講座は栄養士講座や薬剤師のお薬講座、手芸講座など・・・毎回テーマを変えて行います。
どなたでもお気軽にご参加下さい! 
皆様のご参加を心よりお待ちしております!!
                   無料講座[あ・し・たクラブ]専用ページへ
 

2月18日(日)ハーブランド雪山同好会で『丸沼高原スキー場に行ってきました!

image 2月18日(日)、雪山を愛するメンバー総勢8名で日帰りスキー(&スノーボード)に行ってきました!
今年は群馬の丸沼高原スキー場に行き、雪降る中皆で楽しく滑ってきました。
今回の参加メンバーの中には、スノボー初心者もいましたが、
男性メンバーがつきっきりで教えてくれた甲斐があって、皆半日で滑れるようになりました!
夕方まで思う存分滑った後は、幹事おすすめの温泉「望郷の湯」へGO!!
雪山で冷えた体を大浴場でゆっくり温め、疲れを癒してきました。
露天風呂では雪見風呂も楽しむ事ができ、その後は館内で夕食を摂りパワーチャージ!!
早朝4時過ぎに出発、家についたのは夜の11時と
なかなかのハードスケジュールでしたが、充実した楽しい1日となりました。
職場のメンバーと仕事以外でも趣味を通じて遊べるって良いですよね。
他店舗間の交流を深める事が出来る良い機会となりました。
                       来年も新しいメンバーを引き連れて、新たな雪山に挑戦したいと思います♪
                                               社内親睦行事ページはこちら
  • image

     

  • image

      

  • image

      

  • image

      

ハーブランド薬局本店にて、1回1.080円(税込)で
体内糖化度(こげつき度)測定が出来ます!!

image ハーブランド薬局本店にて、老化物質のひとつである「AGEs(エージーイー:最終糖化産物)」の
体内蓄積レベルを、指先を挿入するだけで簡単に測定できるAGEsセンサを導入致しました。 
本機は、左手中指の先を測定部に挿入するだけで、AGEsの蓄積レベルを
簡単に測定することが可能です。血液の採取が不要で、30~60秒と短時間で測定できます。
AGEsには様々な種類がありますが、一部のAGEsは、光を当てると発光するという特性を有します。
本機はその特性を利用して、指先に近紫外光を照射し、
体内のAGEsが発した光の量を測定・解析することで蓄積レベルを算出。
スコア化してA~Eの5段階評価で表すほか、
同世代と相対比較した順位(1~100位)を目安として示します。
また、付属のプリンタで測定結果を印字することもできます。
image AGEsは、「糖」と「たんぱく質」が結合して生成される物質です。
一部の発酵食品や飲料などに含まれるほか、飲食を通じて摂取した糖が、
人体の主要構成物質であるたんぱく質と結合し、体内でも生成されることがわかっています。
近年、体内で生成されるAGEsが、老化に関与するとして注目が集まり、
医療や美容、食品など、様々な分野で研究が進められています。
偏った食生活や運動不足など、生活習慣の乱れにより体内の糖が過剰になると、
AGEsの生成が加速され、血管や骨、皮膚など、様々な組織に蓄積されます。
老化に関与するといわれていることから、健康状態を表す新しい指標としても注目されています。
この機会にぜひ測定してみませんか?
 

ハーブランド薬局が『全国実力薬局100選』の
<かかりつけ薬局部門>を連続受賞致しました!!

image 当薬局が受賞させて頂いた
「全国実力薬局100選 かかりつけ薬局部門」は、
健康長寿・未病・予防に真剣に取り組み、
業界内で高い業績をあげられている
全国5万5千軒以上の薬局の中から
“かかりつけ薬局”として地域の方の健康、予防、介護などを
サポートする薬局100社を選定されています。

ハーブランド薬局は、調剤薬局のほか
介護・訪問看護事業も展開しております。
これからも地域の皆様に愛され、必要とされる薬局として、
スタッフ一同頑張って参ります。

                      実力薬局100選 かかりつけ薬局部門

健康づくり ウォーキング事業『歩き愛です(あるきめです)』に加盟しました!!

image 歩き愛です(あるきめです)とはGS世代研究会が全国で推進している活動です。
歩き愛です(あるきめです)専用歩数計(オムロン高性能歩数計)は
地域住民の健康増進や地域活性化をはかるツールとして、
ご自身の健康管理の為に役立つだけではなく、
全国の『歩き愛です加盟店』で、歩数計のマークやその日の歩数を見せる事で
『様々な優待サービス』を受ける事が出来ます!!
歩き愛です専用歩数計は
ハーブランド薬局全店で税込1.000円で販売しております!!
          ハーブランド薬局の『歩き愛です専用ページ』はこちら
image <ハーブランド薬局での特典①>
☆歩き愛です専用歩数計をハーブランド薬局の店舗へ提示した際、
 当日の歩数に応じて歩き愛ですスタンプカードに押印致します。
 (5000歩でスタンプ1個、8000歩でスタンプ2個押印)
 (注)同日中に複数店舗での押印は不可となります
☆ハーブランド薬局主催のイベント
 地域連動無料講座(あ・し・たクラブ)1回参加でスタンプ2個、
 健康まつり1回参加でスタンプ10個押印
致します!!
 
スタンプが20個たまると、ハーブランド薬局全店で
 店頭商品1.000円以上購入された際に使える
 『500円割引券』を差し上げます!!
image <ハーブランド薬局での特典②> 
 歩き愛です専用歩数計をハーブランド薬局の店舗へ提示、
 加えて当日の歩数が5000歩以上の際、
 ①認知症危険度測定 
 ②血液検査[脂質測定] 
 ③血液検査[ヘモグロビンA1C]
 ④糖化度測定
 それぞれ通常1.080円(税込)のところ、
 1検査あたり特別価格600円(税込)で測定致します!
 (注)認知症危険度測定は本店・柏3丁目店のみで実施しております。 
 その他、全国の歩き愛です加盟店において、
 専用歩数計提示による様々な優待が受けられます。
                        また、歩数計を利用した「歩き愛ですイベント」が各地で行われた場合、
                        歩き愛です専用歩数計を提示すればどこでも参加が可能です。
                                       
歩き愛です優待内容&イベント情報はこちら

店頭で『認知症危険度チェック』が出来ます!!

image アルツハイマー型認知症 
早期発見の第一歩に!!
65歳以上の4人に1人が認知症とその予備軍という時代,
認知症早期発見の第一歩に“物忘れ相談プログラム”をご提案致します。
この検査は、アルツハイマー型認知症をみつけるのに
最も重要な質問を用いた、
簡単なスクリーニングテストプログラムです。
image 『もの忘れ相談プログラム』 
1回1.080円(税込)で測定できます!
 
タッチパネルパソコンとの対話方式で、
①言葉の即時再認、②日時の見当識、③言葉の遅延再認、
④図形認識1、⑤図形認識2の5つのテストを行います。
テストが終了すると、15点満点中12点以下の場合
「物忘れが始まっている可能性が疑われます。」という
メッセージを得点とともにプリントアウトします。

質問項目が少なく、相談者は低ストレスでテストを受けられます。
テスト時間はプリントアウトを含めて約5分です。
感度96%、特異度97%と高い信頼性を実現しています
(鳥取大学医学部のデータによる)。

『もの忘れ相談プログラム』を使った認知症危険度チェックは
ハーブランド薬局本店、柏3丁目店で実施しております。
ご希望の方はスタッフまでお声掛け下さい!!

ハーブランド薬局には『認知症サポーター』がおります!

image <認知症サポーターとは?>
「認知症サポーター」とは、認知症についての知識を正しく理解し、
認知症の方や家族に対して、日常生活の中で困っているのを見かけた時に、
声をかける等、温かい目で見守り、できる範囲で手助けをする人のことを言います。
ハーブランド薬局では、認知症サポター養成講習会を多くのスタッフが受講しております。
認知症サポーターは、その証として、[認知症の人を応援します]という目印の
オレンジリングをしています。
認知症の方やそのご家族が安心してご来店頂けるよう、
認知症になっても安心して暮らせるようサポートしてまいりますので、
何かお困りの事がございましたら、認知症サポーターにお気軽にお声掛け下さい。

ご自宅に残っているお薬はありませんか?

image
【☆お薬整理☆相談バッグ】
お薬が余っていて、なんの薬かわからなくなってしまった・・・
使用してもいいお薬なのか判断できない・・・など、
お薬の管理に悩んでいる方やそのご家族はいらっしゃいませんか?...

当薬局では、『お薬整理相談バッグ』をお配りしています。
薬剤師が、お持ちいただいたお薬の整理整頓のお手伝いをいたします。
自宅に残っているお薬を薬局でお預かりして整理し、
次のお薬の処方に活かすことができます。
残薬をなくすことにより、安全に安心して
無駄なくお薬を服用することができます。
ハーブランド薬局各店でご相談をお受けできます。
お気軽にスタッフにお声かけください。

[かかりつけ薬剤師]制度について 

image 平成28年4月の診療報酬改定により、
薬局で正式に[かかりつけ薬剤師]制度が導入されました。
制度の内容や活用する事によるメリット、
登録までの流れなどをご紹介致します。


[かかりつけ薬剤師]は、勤務経験、研修認定、
地域活動への取り組みなど一定の要件を
クリアした経験豊富な薬剤師のスペシャリストです。
専属の薬剤師が24時間体制で、あなたの健康をサポートします!

[かかりつけ薬剤師]を活用するメリット
「かかりつけ薬剤師」を持つことによっていくつかのメリットがあります。
そのメリットによって患者様が適正・適切な服薬ができ、安心で健康な生活を送ることが可能となります。

  • ①いつも同じ薬剤師が対応
    image
    かかりつけ薬剤師が薬局にいる時間を
    お知らせいたします。同じ薬剤師が対応
    する事で、体質や心配な事なども
    安心してお話して頂けるように致します。
    ※勤務状況等により、他の薬剤師が
    対応する事もありますので、ご了承下さい。
  • ②24時間いつでも相談OK
    image
    ご自宅に帰ってから薬の事で
    疑問・不安な事が出てきた時でも、
    いつでも薬剤師がご相談にのります。
    夜間や休日など、薬局が閉まっている
    時間帯でも、何か困った事があれば
    薬剤師に相談できるので安心です。
  • ④服薬状況等を把握し、まとめて管理
    image
    ご自宅にある何かわからない薬や
    余っている薬等を整理して、
    飲みやすく調整致します。
    また、余っている薬がたくさんある場合は、
    医師に処方調整の提案等を致します。
    必要に応じて、ご自宅まで伺い、
    薬を整理致します。
  • ③不要な薬や残っている薬を整理
    image
    他の医療機関・薬局でもらった薬や
    市販薬・健康食品やサプリメント等を
    まとめて把握して、飲み合わせ等の
    問題がないかを確認し、薬を飲む際の
    注意点等をアドバイス致します。また、
    体質や副作用等の過去の記録も含めて、
    服薬後の経過を継続してチェック致します。
image [かかりつけ薬剤師]をもつためには?
薬局で[かかりつけ薬剤師]の指名が必要です。
国が定める一定の要件をクリアした経験豊富な薬剤師の中から、
ご希望の薬剤師を1名のみご指名下さい。
同意書に署名を頂く事で、あなたの[かかりつけ薬剤師]となります。

※かかりつけ薬剤師が薬をお渡しする場合、保険負担割合に応じて
最大100円ほど追加でご負担頂く事になりますので、ご了承下さい。

[電子お薬手帳(ホッペhoppe)]について 

image [電子お薬手帳」を健康管理に役立てましょう!
電子お薬手帳アプリの決定版!hoppe(ホッペ)
電子お薬手帳とは、みなさまのお薬の情報を常にお持ちのスマートフォン等に保管し、
従来の紙のお薬手帳と合わせて、万一の災害などさまざまなシーンで
活用するために作られたものです。


『hoppe』はお薬手帳をデジタル化した「電子お薬手帳」です。
通常、お薬手帳は処方せんを取り扱う薬局で記載しますが、
薬局が「ホッペ加盟薬局」の場合、服用された薬の情報をスマホで受け取る事ができます。
(ハーブランド薬局は、全店がホッペ加盟店です)
自動的に受信できるので、もうお薬手帳を忘れる心配もなく安心です。
その他、服用アラーム機能も付いており、忘れがちな食間のお薬も飲み忘れません。
また薬に関する質問もアプリ経由で薬剤師さんにいつでも聞けます。
この他、ドラッグストアで買った風邪薬やサプリメントも登録が可能です。
血糖値も血圧も、食事の記録だって全部お任せ。
1つインストールすればご家族みんなで使えます。
さらにかわいいキャラクターが、お薬飲んだお子様を褒めてくれるうれしい機能も。
ユーザである皆様のデータやお薬のデータは、複雑に暗号化された状態で
保存されますのでご安心ください。
病気の時だけではなく、毎日の健康日記も記録できます。
健やかな生活のためにも、ぜひ毎日利用してヘルスケアにお役立てください。
image ホッペは便利で楽しい機能がいっぱい!!
<お薬手帳>
お薬の情報をご確認いただけます。また、お薬を飲む時間のアラームを設定できます。
<健康日記> 体重や血圧の数値を入力することで健康管理ができます。
<服用チェック> お薬の服用チェックとメッセージ機能で、薬剤師に健康を見守ってもらえます。
<薬局からのメッセージ> 薬剤師の先生からのメッセージを確認できます。
<お先に処方せん> 処方せんをかかりつけ薬局へあらかじめ送信することができます。
<家族登録> 10名までご家族の登録ができます

とっても簡単!3ステップで登録完了!
ステップ①「ダウンロード」
お持ちのスマートフォン・携帯電話に合わせて、下記よりダウンロード可能です。
                       ステップ②ユーザー登録
                       ユーザー登録は、ほんの数分で完了!アプリ等をダウンロードしたら、ユーザー登録をします。
                       メールアドレスや、名前を登録してください。
                       ステップ③「薬局登録・患者番号登録」
                       「お薬登録」からお薬・薬局を登録「薬局から自動で受け取る」をクリックして、
                       お薬をもらった薬局を選んでください。 あなたのお住まいに近い薬局が表示されます。
                       表示されない場合や、職場や学校の近くの薬局を探したい場合は、電話番号で
                       検索してみてください。 薬局を登録したら、その薬局での患者番号を登録してください。
  • image

    iPhoneをお使いの方

  • image

    Androidをお使いの方  

  • image

    ガラケーをお使いの方  

薬局店頭において[自己採血検査](ヘモグロビンA1C・脂質測定)ができます

image ハーブランド薬局店頭で[血液検査]が出来ます!
ハーブランド薬局では、糖尿病や脂質異常症の早期発見を目的とした
地域薬局の取り組みとして自己採血分析器を導入致しました。
この検査は検査を受けたい本人が薬局の店頭で自ら指先に針を刺し、
そこで採取された血液を使用して店内の検査機器で検査を行います。
これによって糖尿病の指標となるヘモグロビンA1cと
脂質異常症の指標となる脂質(中性脂肪・コレステロール)が測定できます。
(※ヘモグロビンA1cとは、赤血球中のタンパクであるヘモグロビンに
糖分がどのくらい結合しているかを調べる指標で、
これにより過去1-2ヶ月の平均的な血糖値の高さを知ることができます)
                        測定代は、1回/1種 1.080円  1回/2種 1.620円となっております。
                       この機会にぜひ測定してみませんか?
                       
(注)柏3丁目店の血液検査は閉店1時間前までの
                    受付とさせて頂きます

ハーブランド薬局は、[スマートライフプロジェクト]に参加しています!

image スマートライフプロジェクトとは、「健康寿命をのばしましょう。」をスローガンに、
国民全体が人生の最後まで元気に健康で楽しく毎日が送れることを目標とした
厚生労働省の国民運動です。運動、食生活、禁煙の3分野を中心に、
具体的なアクションの呼びかけを行っています。
2014度からは、これらのアクションの他、健診・検診の受診を新たなテーマに加え、
更なる健康寿命の延伸を、プロジェクトに参画する企業・団体・自治体と
協力・連携しながら推進しています。

ハーブランド薬局はこのプロジェクトの趣旨に賛同し、
地域の皆様の健康寿命の延伸につながる適切な情報発信を積極的に行っていくと共に、
皆様の健康作りにも積極的に取り組んでまいります。
image <健康寿命とは>
健康寿命とは、人の寿命における[健康上の問題で日常生活が制限されることなく
生活できる期間]を意味します。
平成22年の調査によると、日本人の平均寿命は男性79.55歳、女性86.30歳となっていますが、
健康寿命は男性70.42歳、女性73.62歳であり、男女とも平均寿命と健康寿命との間に
10歳前後の差があります。
疾病予防と健康増進、介護予防などによって、平均寿命と健康寿命の差を短縮することができれば、
国民がより健やかで心豊かに生活できる活力ある社会の実現につながります。
                   単なる長寿でなく、より長く、健康で自立した生活を送ることができる「健康寿命」を伸ばすべく、
                   新たにスタートしたのが「スマート・ライフ・プロジェクト」なのです。
  • 適度な運動
    image
    [毎日10分の運動を]
    例えば、通勤時。
    苦しくならない程度の早歩き。
    それは立派な運動になります。
    1日に10分の運動習慣で
    健康寿命をのばしましょう。
  • 適切な食生活
    image
    [毎日プラス70gの野菜を]
    日本人は1日280gの野菜を摂っています。
    1日にあと70gの野菜を食べることで
    朝食をしっかり食べることで
    健康寿命をのばしましょう。
  • 禁煙
    image
    [たばこの煙をなくす]
    たばこを吸うことは健康を損なうだけ
    でなく、肌の美しさや若々しさを
    失うことにもつながります。
    たばこをやめて健康寿命を
    のばしましょう。
  • 健診・検診
    image
    [定期的に自分を知る]
    早期には、自覚症状が無いという病気は
    少なくありません。そういうリスクを
    早期に発見し、対処していくためには、
    無症状のうちから定期的に自分のからだの
    状態を知っておくことが重要です。

地域ホームメディケアホールディングス株式会社について    2015年4月1日設立

ごあいさつ

 現在、調剤薬局は全国に5万8千施設以上にのぼり、コンビニエンスストアの数より多く、
医薬分業も70%を超え、処方せん調剤も常識となってきております。
そして近年、超高齢社会の到来に伴い、医療・介護の事情が大きく変化してきています。
地域の中でそれぞれの医療・看護・介護が個別に良質なサービス提供を実践することには
限界があり、ネットワークを広げ幅広い視点からニーズに応えていくことが求められる時代になっています。
 中学校区単位の地域で医療・介護・予防・住まい・生活支援が一体的に提供され、
要介護を必要とする状態となっても、住み慣れた地域で自分らしい暮らしを、人生の最後まで続けることが
できるように支援していくためには、チームケアが重要なポイントです。
そのためには地域における多職種サービス提供機関と連携し、社会資源を適宜バランスよく用いることが必要であり、
地域住民と協力して健康問題に取り組んでいくことなど幅広い実践が求められます。
 この度、地域包括ケアを実践するインフラを構築すべく、
地域ホームメディケアホールディングス株式会社を設立することとなりました。
  地域ホームメディケアホールディングスは、東葛地区を出発点として、全国の地域密着型調剤薬局や
補完事業(配食・介護施設・訪問看護)等と資本統合しつつ、2025年までに日本全土に地域包括ケアのインフラを
形成することに力を注ぎます。是非皆様のご理解とご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

                                      
                                      地域ホームメディケアホールディングス株式会社
                                                  代表取締役 小塩 和壽

会社概要

  <企業名>
  <設立>
  <本社所在地>
  <資本金> 
  <代表取締役>
  <連結売上>
  <事業内容>
  <主要取引銀行>
地域ホームメディケアホールディングス株式会社
平成27年4月1日
〒277-0005  千葉県柏市柏1丁目1番7号
8億2000万円
小塩和壽
約15億円(平成26年9月現在)
地域密着型調剤薬局の運営支援
みずほ銀行・千葉銀行

事業目的

1.各事業者を統合する持ち株企業化により意思決定が統一できる共同体を作る。
2.他業種連携による組織力を醸成、地域のクリニカルパス、中間セーフティネットを構築する。


【構想の意義・目的】
地域密着のフェイスtoフェイスで、在宅医療・介護・高齢者支援サービスを実施している
小規模・中堅の地元企業統合(株式企業化による統合)し、地域単位でみた高齢者に対する
継続的な『地域包括ケア(自立支援を含む)』の社会インフラを確保することを目的とします。
例えば、様々なサービス機能が組み合わさった拠点を各地域に作り、高齢者に居場所を与える、
そうした取り組みの一環としてコンビニエンスストアや飲食店などの民間企業による健康増進や、
生活支援のための多機能サービスの拠点「ワクワク(WAC WAC)プレイス」なども考えられます。
⇒薬局がワクワクプレイスの中心となるべきと考えています。
地域ホームメディケアホールディングスは、薬局を中心とした大きな地域包括ケアの多職種連携を優先し、
それぞれの地域にインフラを残していく関東エリア発信の全国展開として発足します。


- 地域包括システムとは -
 ①安心して退院できる体制が地域にある状態
 ②ケアサイクルが減少する地域であること
 ③健康長寿の取り組みが溢れていること

ライフエンタープライズ株式会社とは

image 進みゆく高齢社会を正面から見据え、保険調剤薬局、介護事業者の機能を、
医療・介護・福祉に生かし、地域の人々から期待され信頼される企業を目指し、
地域社会に貢献する。


高齢社会に伴い「保険調剤薬局」の業務においても、
訪問薬剤管理指導等の在宅介護支援関連の活動が増え、
医師 ・歯科医師 ・看護師 ・介護支援専門員(ケアマネジャー) ・介護士等と
私達が協力して進める、チーム医療の役割が大変重要になってきています。
このような地域社会のなか、薬局と介護の機能を生かし、医療 ・介護 ・福祉 とご利用になる方々との接点にたち、個々のニーズに合わせた最適なサービスをご提供しています。
私達の日々の「かかりつけ薬局」機能が、地域医療の多岐にわたり発揮できるのは最大の喜びです。
今後も私達は、地道な活動を絶やすことなく 、患者様の信頼を一層深め 、地域医療のために役立ちたいと考えております。
弊社は、地域ホームメディケアホールディングス株式会社の一員です。

医療・介護サービスの提供体制改革後の姿 (サービス提供体制から)

image

▲ ページトップ